銀座やまう

江戸名産 本べったら漬

ざらめ砂糖と塩、米麹だけで仕上げた江戸の名産品です

江戸名産 本べったら漬

べったら漬は、江戸時代に生まれた東京の名産品です。浅く塩漬けしただいこんを米麹に漬け込んだ、みずみずしい食感と甘味が特徴の漬物です。米麹に糖分を加えて作るため、表面がべたべたすることからその名が付いたと言われています。本品は、国産だいこんを低温でじっくり漬け込み、素材本来の風味を生かすために、ざらめ砂糖と塩、米麹だけで仕上げました。厚めに切って、お召し上がりください。また、すりおろした柚子の皮やすだち、かぼすなど柑橘類の搾り汁を少量かけるとひと味違うおいしさです。

  • 大きさ:100ミリ×250ミリ(紙封筒入り)

  • 販売期間:3〜11月

  • 要冷蔵

1個 700円(税込み 756円)

※ただいま一時的に在庫切れとなっております。
入荷までいましばらくお待ちくださるようお願い申し上げます。

原材料名

だいこん(国産) 漬け原材料【砂糖、食塩、米、米こうじ】

栄養成分表示(100gあたり)

熱量89kcal、たんぱく質0.7g、脂質0.1g、炭水化物21.2g、食塩相当量2.0g

アレルゲン(27品目中)

なし

おすすめ商品