銀座やまう

函館 松前漬

二種類の昆布を使った豊かな食感が大変好評です

函館 松前漬

松前漬は、昆布の名産地である北海道・松前で生まれた漬物です。松前漬に使用するスルメ、昆布、数の子は「海の三宝」と言われて珍重されてきました。近年はお正月料理のひとつに数えられる松前漬を一年中お楽しみいただけます。北海道産のスルメと昆布を醤油とみりんに漬け込み、数の子を加えています。真昆布と粘りの強いがごめ昆布、二種類を使用することで、食感がさらに豊かになりました。がごめ昆布は良質なフコイダンを豊富に含み、健康食品としても注目されています。

  • 大きさ:100ミリ×250ミリ(紙封筒入り)

  • 販売期間:12〜1月

  • 要冷蔵

200g 1,000円(税込み 1,080円)

季節限定商品です。来シーズンまでお待ちくださるようお願い申し上げます。

原材料名

するめ、こんぶ、数の子、しょうゆ、砂糖、発酵調味料、南蛮、ソルビトール、調味料(アミノ酸等)、保存料(ソルビン酸K)、(原材料の一部に小麦、大豆含む)

栄養成分表示(100gあたり)

熱量-kcal、たんぱく質-g、脂質-g、炭水化物-g、食塩相当量-g

アレルゲン(27品目中)

小麦、いか、大豆

おすすめ商品