銀座やまう

九州 旨辛高菜漬

和洋中の料理食材やスープの調味料としてもお使いいただけます

九州 旨辛高菜漬

九州地方ではおなじみの高菜漬を旨辛に仕上げました。鹿児島県産の三池高菜を塩とうこんで漬け込み、乳酸発酵させたうえで、たっぷりの唐辛子を加えて炒めています。高菜は主に漬物に使われる野菜で、高菜漬は野沢菜漬、広島菜漬と並ぶ「日本三大菜漬」に数えられています。高菜はシルクロードを経由して日本に伝わったと言われています。中国料理では、高菜漬が炒め物やスープの味を決める調味料として使われています。ご家庭でも、パスタや炒飯、鍋物など、和洋中を問わず食材としてご活用ください。

  • 大きさ:150ミリ×150ミリ×10ミリ(紙封筒入り)

  • 販売期間:通年

100g 500円(税込み 540円)

※オンラインショップに移動します。

原材料名

高菜(国産)、大豆油、食塩、とうがらし、ウコン色素、調味料(アミノ酸)、pH調整剤

栄養成分表示(100gあたり)

熱量125kcal、たんぱく質2.2g、脂質10.2g、炭水化物6.2g、食塩相当量4.6g

アレルゲン(27品目中)

大豆

おすすめ商品